NPO法人北アルプスの風

長野県内で介護を実践し地域福祉を展開する北アルプスの風グループです。

地域密着型介護老人福祉施設 リーベおおにわ

  • 住所:  〒390-0852 長野県松本市島立大庭1799番1
  • TEL:  0263-88-0501
  • FAX:   0263-88-0502
  • 案内図: GoogleMapはこちらより
  • 権利形態: 土地・建物非所有 利用権方式(居住)
  • 類型: 地域密着介護老人福祉施設
  • 居室: 全個室ユニット型平屋建て(長期入所のみ)29名

「閑静な住宅街の中に立地し、地域の人々とのふれあいを大切にし、地域と共に歩む施設を目指しています」
リーベはドイツ語で「愛」という意味です。施設の中が、「ふれあい」「かたりあい」「みとめあい」「わらいあい」で溢れる施設にしていきたいという想いから、言葉じりの「あい」をとってリーベと名付けました。
施設であっても、限りなく自宅に近く、落ち着いて自分らしく過ごせる施設にしたいという理念から、居室、リビングフロア、浴室など随所に工夫を凝らしているほか、ユニットごとに色合いや家具などを変えることで、体力的に中々外出ができないご利用者様でも、ユニット間を移動することで、違うところに来たと感じられるように工夫しています。
住宅街の中に位置し、ゆったりとした雰囲気の中で、介護を受けながら穏やかな生活を送ってみませんか?

コンテンツメニュー

概要利用料金施設の紹介施設の1日スタッフブログ

入居者の条件

現住所が松本市内にないと申し込むことができません。また、原則として要介護3以上の方のみとなります。要介護1や要介護2の方も、やむを得ない事情により特別養護老人ホーム以外での生活が困難な場合は、特例的に入所が可能です。

居室形態

総定員 29名
居室形態 全室個室ユニット型
*ナースコール、エアコン、スプリンクラー全室完備

申し込み方法

施設担当者にお問い合わせください。所定の申込用紙がございますので、必要箇所ご記入いただき、担当者までご提出ください。

ダウンロード

りーべおおにわ入所申込書

入居までの流れ

関連資料

<li

利用料金


*このほかに加算がつきます。
*入居一時金等は一切かかません。
*長期入所、短期り入所ともにオムツ代は費用の中に含まれておりますので、持参していただく必要はありません。

 

準備中

 

 

 

準備中

1日の様子

準備中

平成最後の新年会

平成31年1月7日(月) 新年あけましておめでとうございます。 旧年中はお世話になりました。本年もよろしくお願いいたします。 今のところ雪もなく、穏やかな日々が続いております。 リーベまつかわでは、新年会を行いました。 「平成最後の新年を迎えました…」と職員が話しかけると、ご利用者の方から「平成最後?どういうこと」と尋ねられ、 年号が変わる経緯を説明するところから新年会が始まりました。 ご利用者の「新年のお参りをしたい」の声から、松川神…

コメントなし

リーベまつかわ クリスマス会

平成30年12月24日 「雪降らないね」「年々と雪が少なくなっているね」と皆様方からお声が聞こえるほど、 冬景色には程遠い今年のクリスマスを迎えました。職員としましては、雪かきなど大変なので ありがたい限りでありますが… 🙂 話は変わりますが、先日、平成最後のクリスマス会を行いました。(数日間で行いました) 皆様には事前に案内を渡しておりました。 皆様とクリスマスソングを歌ったり、職員のハンドベル演奏をしたり、サンタクロースからのプレゼ…

コメントなし

四季を堪能 紅葉狩り

10月中旬から11月初旬にかけて、何日間に分けて紅葉狩りに出かけて来ました。 松川村内、安曇野市有明、池田町、大町市などその時々で見頃になった場所へ行きました。 少し肌寒くなってきて、暖かくして出掛けました。 「ま~あ、綺麗な紅葉」「日差しが暖かくて気持ちいいね」「久しぶりに出かけてよ」 など、笑顔で喜んでいただきました。

コメントなし

干し柿を作りました 早く食べたいな~

平成30年11月6日 朝晩の気温が下がり、山並みの木々も色づき、秋を感じる季節となりました。 先日、たくさんの柿をいただきました。そこでご利用者の皆さんと干し柿を作りました。 若い職員は干し柿を作る過程が初めてで、ご利用者様に聞きながら作業をしました。 皮を剥く。紐をつける。干す。慣れた手つきであっという間に干すところまで進みました。 あとは美味しくいただくのみです。

コメントなし

リーベまつかわ 運動会

平成30年10月上旬 デイサービス「リーベまつかわ」にて運動会を開催しました。 赤チーム、白チームに分かれて、大玉送り、玉入れ、お手玉送りリレー、芋掘り競争、パン食い競争 などを競っていただきました。 ご利用者様方は「ほら。行け」「あ~失敗した」「負けるな」などと大きな声援をかけながら、 目をキラキラさせながら楽しまれておりました。 職員も負けないように元気にやりましたが、ご利用者様の元気には敵わないようでした。  

コメントなし