NPO法人北アルプスの風

長野県内で介護を実践し地域福祉を展開する北アルプスの風グループです。

午後の一幕(音が溢れる日々)

3年前の投稿
午後の一幕(音が溢れる日々)

平成29年7月7日(金)

今日は七夕です。ここ松川村では月遅れで迎えるので来月8月7日が七夕を迎えます。

なので、テレビなどでは七夕特集を放送していましたが、リーベまつかわでは全く七夕

らしい雰囲気はありません。

今週は蒸し暑く、何もしなくても汗が滴る日が多かったですが、

暑さに負けず皆様は元気に過ごしていました。

ある日は

「カエルのうた」を三重奏の輪唱で盛り上がったり、

また別の日には

 

ボランティアの尺八演奏を楽しんだりと、音が溢れている日々が多かったです。

これから益々、夏本番になり熱くなります。

小まめな水分補給と充分な休息を取ってください。