NPO法人北アルプスの風

長野県内で介護を実践し地域福祉を展開する北アルプスの風グループです。

8月は夏祭り・児童館の子供たちの交流会・てるてる坊主展示会を行いました。

3年前の投稿
8月は夏祭り・児童館の子供たちの交流会・てるてる坊主展示会を行いました。

8月11日には、ほっとハウスあかしなの家の夏祭りを開催しました。

この日は祭りが始まる2~3時間前に雨が降りスタッフ、ご利用者が心配されていましたが祭りの始まる時には雨は止み無事に祭りを行う事が出来ました!

まず、「安曇野太鼓」の方々に太鼓の演奏をして頂きました。迫力ある演奏でとても盛り上がることができご利用者、家族の方々、地域の方々も楽しまれました。

次に炭坑節を踊り、カラオケを行いました。炭坑節ではスタッフ、ご利用者、ご利用者の家族等で円になり曲に合わせて楽しく踊りました。またカラオケでは、ご利用者数名で自分の好きな歌を熱唱されていました!最後に皆さんで「故郷」を歌いました。皆さんで踊ったり歌ったりすると楽しいですね♪

そしてスイカ割り、花火を行いました。スイカ割りでは地域の小学生を対象に行い、皆さん上手に棒をスイカにあてることができ楽しまれていました。

最後に花火を行いました。綺麗な花火を見て今年の夏祭りは無事終了しました。安曇野太鼓の方々、来て下さった地域の皆様、家族の方々この度はありがうございました!


 

 

 

8月22日には明科児童館の子供たちが施設に交流しに来て頂きました。

ご利用者は子供達と一緒にしりとりや爆弾ゲームが出来とても喜ばれていました。

最後に子供達から手作りの花の折り紙を頂きました。頂いた折り紙の花は大切にご利用者の居室に飾らせて頂きました !(^^)!

 

 

 

そして!今年も「いけだまちてるてる坊主アート展」に作品を展示させて頂きました。

ご利用者と協力してすばらしい作品を展示することが出来ました(^^)